読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光差す道となれ!

ポケモンやアニメなどの趣味について書いていきます

ぼくの冬休み【n日目】

冬休みが始まって6日目になるが、暇だ。暇すぎる。

 

 

冬休み?は?と思うかもしれないが、冬休みだ。

 

 

毎日何もせずに1日が終わる。

 

 

毎日の楽しみといえば、ゲーム仲間と通話することくらいしかない。

 

 

そこで日記を付けることにした。前回同様、三日坊主になることは間違いない

 

何をして何を感じたか書いていくだけだ

 

 

起床したのは10時過ぎ。パンにバターとベジマイトを塗って食べた。

ベジマイトが何で出来ているのかは分からないが、黒いペースト状のもので、辛い。強い塩の味がする。

f:id:tgstriker:20160707203147j:plain

とにかく濃いのだが、バターの甘さと調和してマイルドな味になる。

俺は小さい頃から食べているので慣れているが、大抵の人間にはウケが悪い。辛い。

 

 

その後、親からゴミ出しを頼まれる。ついでに例の公園まで散歩(徒歩2分)した。ポケモンGOだ。俺の住むオーストラリアでは既にポケモンGOがリリースされている。ゲームを進めるためには現実の俺が出歩く必要がある。ゲーム内のマップは現実世界と完全にマッチしており、各地にある看板などを目印にジムなどが設置される。そこに俺自身が向かうという訳だ。この技術には感動だが、実際はめちゃくちゃ面倒だ。おそらく数日後にはアプリごと消去されるだろう。

 

 

今日は昼飯を食べなかった。

 

 

友達がいない俺には、付き合いが無い。全ての時間を好きなことに費やせるというアドバンテージ。長期休暇ではこれがネックになる。

 

 

普段は長期休暇中は平日もバイトを入れてもらうのだが、仕事は楽しくない。俺は冬休みを謳歌することにした。

そもそもバイトをしている理由は年末に日本に帰るためなのだが、数ヶ月前に人手不足でアホほどシフトが入り、凄まじい額の貯金が出来た。

 

携帯代、お菓子、課金にしか金を使わないので貯金は余裕。これもぼっちのアドバンテージなのだろうか。

 

 

午後はアニメを見ながらハースストーンをした。ドラゴンウォリアーを使っていたのだが、俺が1番好きなカードはヨグサロンだ。どうしてもヨグサロンが使いたかった俺は、ドラゴンメイジという完全オリジナルデッキを組み上げた。勝率は、まぁ、微妙だが。楽しんだもん勝ちだ。

明日にでも溶かしたランクを泣きながら戻す作業が始まるだろう。

 

俺は頭が回らない人間なので、ながら作業が全くできない。アニメに集中したいし、ゲームも本気で取り組むタイプだ。

しかし、日常系アニメならゲームしながらでも大丈夫なのでは?ということで「生徒会の一存」を見ながらランク戦を回していたわけだが、ダメだった。日常系にしては面白すぎるので見入ってしまった。

 

午後を全てこれに費やした。冬休みに入ってから毎日こんな感じだ。生産性が無さすぎる。

 

 

パスタを食べた。美味い。

 

食洗機を買いなおしたので、皿洗いの日々とはおさらばした。

 

そんでまぁアニメ見ながら日記を書いている。

めちゃくちゃ時間がかかった。

 

また明日も予定が無いが、更新すると思う。

 

 

 

 

 

S26 レジェンド到達構築 【ハースストーン】

久しぶりの更新です。

 

f:id:tgstriker:20160601195641j:plain

始めて念願のレジェンドランカーになれたので構築乗せます・。・

 

ランク7からアグロシャーマンだけを使用し、ランク5からは300戦以上しました

総合的な勝率は6割くらいです。

 

格ヒーローに対するマリガンも書いてきます

 

 

使った構築はアグロシャーマンです!↓

f:id:tgstriker:20160529183035p:plain

 

テンプレと違うところは「ライトニングストーム」と「ウーズ」の採用

「鬼軍曹」「火炎ジャグラー」の非採用と「炎まとう無貌のもの」がピンな所

 

鬼軍曹は場持ちが悪く、ヒロパだけで処理されてしまったり、火炎ジャグラーで無償で破壊されてしまったり、全体1ダメージ等ですぐに落ちてしまうのが弱いと思い使いませんでした。アグロシャーマンは序盤からボードを制圧していかないと勝てないので、場持ちの良いミニオンを採用したいという考えです。

「アージェントの従騎士」「トーテムゴーレム」のような場持ちが良いミニオンは生き残るターン数が増え、総合的に与えられるダメージが増えます。炎の下トーテムとの相性も最高です。

 

ライトニングストームを2枚採用しているのはシャーマンミラーに強くなること、そしてZooへの答えです。その他のデッキにも使用する場面は多いです。

このカードで勝ちを拾う試合は少なくないです。自分のミニオンを守りたい時、場を制圧されてしまった時の保険になります。自分のミニオンを守るという行為は、結果的に相手の顔に殴れる回数が増えるということなのでライトニングストームはデッキコンセプトにも合うカードだと感じました。

 

「炎まとう無貌のもの」このカードがピンな理由としては、単純に4コストが重いことです。オーバーロードを多用するデッキで最速4ターン目に出せることは少ないです。ゲームが開始して4ターン経つ頃には相手はこのカードを除去する札を引いていることが多いです。「ダメージ+止めの一撃」「呪術」「昏倒」で処理されます。除去呪文を使わせることには意味がありますが、結果としてこの4/7/7をプレイしたターンは無駄となり、次のターンの2マナロックで強い動きが出来ないことになります。

ドルイドやメイジには刺さります。

 

 

自分が行っていたマリガン

 

対シャーマン、ハンター、メイジ

1コストミニオン、「ライトニングボルト」、「岩穿ちの武器」「トーテムゴーレム」は確定キープ

後行の場合、トログが引けているなら「野獣の精霊」は残しましょう

序盤は相手の出してくるミニオンを全て除去する気持ちで

 

 

ドルイド、ローグ、プリースト、パラディン

1コスミニオンと「トーテムゴーレム」以外は全て入れ替えましょう。

後行でトログが引けているなら「野獣の精霊」はキープ

 

マリガンの話ではありませんが、ンゾスパラディンにはダメージ呪文や「ドゥームハンマー」+「岩穿ちの武器」のコンボを温存しましょう。1ターンで一気に相手のライフを削りきることが勝ち筋になります

 

 

ウォーロック

1コスミニオン、「ライトニングボルト」、「岩穿ちの武器」「トーテムゴーレム」は確定キープ

1コスミニオンが引けているのなら「野獣の精霊」はキープ

後行なら「ライトニングストーム」をキープしましょう

ライトニングストームを使うのは相手の手札が少ない時がベストタイミングです。

 

対ウォリアー

相性の悪いマッチアップです。

妥協手札で勝つことは難しいので、「トンネルトログ」「サーフィンレーマグルトン」「トーテムゴーレム」だけを狙いましょう。

 

 

 

身内と2人で同じ構築を使い、Skypeでプレイを見せ合いながらプレイを詰めていきました。これが一番早くデッキに慣れる方法だと思います、自分のプレイに確実な自信が持てるようになりました。

最終的に2人ともレジェンドに乗れたので、要点を押さえておけばこの構築でレジェンドに乗れるのは間違いないです。

 

 

また別の構築でレジェンド狙います^w^

bye

過ぎる時の中、静止した俺

久しぶりに更新

麦茶を飲みながら秋の訪れを感じているところだ。

 

あの後、クリスマスイブを最後にバイト先は潰れた。

残った夏休みでは日本に帰り、地元で友達とアホなことして思う存分遊んだ。

 

 

楽しい時間は終わり。また1年後の夏休みが来るまではネット染まりの人生を送る。

バーチャルワールドに生きる俺。現実逃避は楽だ。

ネットの世界では楽しいことが俺を待っている。Twitter、LINEでできたバーチャルフレンドとは毎日のように通話する仲だ、同じ趣味を通じて繋がっているので話も合う。

彼らが俺の支えになっているのは明らかだ。

 

 

とりあえず2月に入って1学期が始まり、俺にとっては何気ないぼっちライフが再開された。学校は毎日4時間ほどで終わる、楽なものだ。

重要なレポートだったりしない限り、俺は家で全く勉強をしない。小さい頃からいつも同じだ。

 

まぁそんな事はどうでもいい。

Twitterにも書いていたが、1ヶ月ほど前にウチに幼馴染のT君が2週間遊びに来た。

小さい時は仲よかったが、成長するに連れて全く違う方向に進み、彼はリア充野球ボーイ、俺はこのありさま。

この2週間のことはまた時間がある時に書こう。

 

 

普段頭を使わないので頭が回らない。何を書けばいいのか分からないぜ

 

 

とりあえずバイトが辛い。

働いていた魚屋は潰れたが、系列店で働かせてもらえることになった。

だが辛い。俺は本当に仕事するのが嫌いだ。

体力が無いので大した労働でもないのに体はボロボロ、絶望。

バイトでこんな絶望してるんだったら社畜になったら俺はどうなるのだろう。

時間は無くなり、何をオアシスにして生きるのだろう。。。

どうして働かないとお金は貰えないんだ?

生きるって絶望しかねぇな

それを40年?無理;;

 

まぁ

 

 

ドラクエしてくるわ

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくのなつやすみ【13日目】

12月4日、金曜日

 

 

なぜ昨日と一昨日、俺は日記を付けなかったのか。

 

忙しかった。

 

日記を書くのに少なくても1時間以上、長いと4時間は消する。

バイトなどの用事が重なると、書く時間が取れないのだ。

雑に一昨日と昨日にやったことをまとめよう。

 

 

12月2日、水曜日

 

朝9時に病院に行くが、診断書の期限が切れてるとかなんとかで病院Aに行かされる。しかし、病院Aの担当医が午前中はいなかったらしく、泣く泣く帰る羽目に。

 

帰宅し、お昼を食べてすぐプールに行った。

プールの帰りにスーパーに寄り、パスタ麺を購入。

 

夕飯を作れと頼まれたのでミートソースのパスタを作ることに。

俺が作れる料理は5パターンも無い。もちろんレシピを見ればなんでも作れるだろうが。

 

さぁ作ろうと思って玉ねぎを探すが、無い。

再びスーパーに行って購入。

ソースを作り始めて完成までに2時間程だろうか。

水やワインの水分を飛ばすのに時間がかかった。

 

タバスコをかけて食す。美味い。

 

その後、夜9時頃だろうか。

「今から日記書いても適当になっちゃうしな〜」

みたいになって断念。俺は諦めた()

 

 

12月3日、木曜日

この日は詰まっていた。。。

 

朝8時に病院に戻るが待機待機待機。。。

途中で抜け出しカフェに行く始末。

そこでマネージャーから電話。

「今日の午後入ってもらっていい?」

おーーーん

急すぎだろ、、、どうせ暇だし、、、おk

10時くらいにやっと診断書を貰い、11時に帰宅。

 

少しゲームして12時に飯。

 

1時に家を出る。嫌な方の店舗。

 

帰宅したのは21時。

ビエラ氏の近大の記事を飲みながらジュースを飲む。

 

シャワーを浴びて〜〜〜、、、22時に飯。

 

すぐに歯磨いてベッドイン。疲れた。

「1敗するまでハースストーンやるか、、、」

からの4連勝くらいしておやすみなさーーーーい

 

 

 

さぁ、やっと今日の内容だ。

12月4日。金曜日。

 

クリスマスまでちょうど3週間だ。日本に行く日も近づいている。

「ず」「づ」、「ぢ」「じ」、「は」「わ」

これら上記の使い分けを把握しきれていない。「はなぢ」に違和感を感じてしまうのは俺だけだろうか。

 

午前、俺は6時半に起きた。パズドラにログインし、緑ソニアを究極させる。

その後すぐ就寝。10時に起床。

 

朝食は食べずに、ここまで記事をまとまた。

 

 そもそも最初に日記を付け始めた理由は

「暇すぎて鬱になりそうだから」という理由だ。

 休みの日は本当に暇だが、バイトがある日は書く気力がなかなか出てこない。

 

しかし休日だからといって、語りたいネタがあるかというと、そうでもない。

日記だ。ネタなんて用意するもんじゃない。

 

しかし何か題材を用意し、それについて語っていくのは面白い。

そこで何か書いて欲しい事、語って欲しい事があったらTwitter、またはこのブログに匿名でコメントをお願いしたい。

どんな内容に対しても真剣に考えて書くつもりだ。

 

 

ここまで記事を書き、母に頼まれていた「お米を仕掛ける」「皿を洗う」を完全に忘れていた俺氏。

昼飯用のライスが無いのでパンを買いに行かされる。

もう何度目だろうか、パンにスモークサーモンやらなんやらを乗せて食べるのは。

冷蔵庫には常にスモークサーモンがある。バイトにある賞味期限切れの商品を持ち帰る。

 

ちなみに、オーストラリアのスーパーでは賞味期限切れの品でも売る事が可能となっている。もちろん生物は売ってないが。

 

 

その後プールへダイレクト、いつも通り1.5km泳ぐ。

そして父とディスカウント酒屋へ。

ワインを数本購入。俺はワインは飲まないが、法的には飲んでも大丈夫だ。オーストラリアでの飲酒/タバコは18からとなっている。

俺は月1くらいでお酒を飲む事があるが、ジュースみたいな奴しか飲めない。

飲むとすぐ眠くなり、朝起きた時に喉がカラカラになる。辛い。

 

 

帰宅後、ニュースを見た。

大した事件は無かった。今日も平和だ。

 

 

夕食に食べたのはスモークサーモンのパスタ()

美味いから問題ない。タバスコは最高。

 

 

 

事前に書いておくが、明日はバイト&バイトのクリスマスパーティーがあるので更新できそうにない。

後日ざーーっと適当に内容をまとめる。

 

2週間くらい髭そってねぇ。。。。。

 

 

 

 

また会いましょうBYE✋

 

 

 

ぼくのなつやすみ【12日目】

12月1日 火曜日

 

 

今朝、9時に起床した。

トーストにピーナッツバターを塗り、牛乳と一緒に流し込む。

今日は休みだ。と言っても、無能マネージャー様がシフト表を組んでいないので、いつバイトが入るか分からない。明日が休みなのかどうかも分からないのはストレスになる。急に入れと言われても気怠いだけだ。もちろんお金は欲しいので頼まれた仕事は断らないが。。。

 

 

もう12月だ。この前デレステがリリースされた気がするが、あれも9月の話。時間が経つのは早い。

12月といえば誕生月でもあり、クリスマスもあるということで、小さい時にはワクワクした。小学6年以降、クリスマスの日に早起きしてプレ ゼントを開封するということは無くなり、子供の無邪気な心を失ったのだろう。今までは楽しみで夜も眠れなかったのが、突然冷めてしまったような気持ちは自分でもなんとなくショックだ。

 

俺は2歳の時に日本に移住した。生まれはオーストラリアの田舎町で、スーパーに行くのに数時間のドライブが必要だったそうだ。

住むことになったのは宮崎。なぜここを選んだのかは、母の育った場所であり、母サイドの祖父母から授かった家もあったからだ。かなりデカい一軒家で、自慢したくなるほどに土地も部屋数も多かった。

場所は宮崎市の中心部。田舎だが、それでも宮崎県の中では栄えている場所だ。俺は宮崎に来た後、近所のS保育園に通うことになる。

当時2歳、その後3年ほどで日本語を話せるようになるんだから子供の吸収力の凄さには驚かされる。

ちなみに保育園での出来事はほとんど覚えていない。

 

去年、S保育園は潰れたそうだ。少子化の影響だろうか。これで職を失った保育士さん達はどうなるのだろうか。

職を探す場合、持続可能性も考えなければならないと思う。例えばだが、漁師になるのはアウトだと個人的に思う。魚は捕獲量が毎年減っている、魚が地球から減っているのだ。そしていつの日か、捕獲ストップを宣言される日が来るかもしれないということだ。厳しい現実である。

 

2003年、俺は小学1年生になる。

当時はベイブレード金色のガッシュベルデュエルマスターズが流行っていた。

友達のT君の家でゲームキューブで遊んだのをよく覚えている。

俺はゲームボーイアドバンスSPを祖父に買ってもらい、初めてプレイしたゲームはルビーだった。当時の流行りだった。祖父に買ってもらった理由は親が買ってくれなかったからだ。

「⚪︎⚪︎買って!みんなも持ってるよ!」と母におねだりし、「みんなが持ってるわけないじゃない!」と返されるのはテンプレだった。

 

買ってもらえない子は絶対に孤立化する。子を持つならそれくらいの出費は覚悟しろ。

 

 

この年はサッカーを始めたが、すぐにやめた。走る運動は嫌いだった。

親は俺が「やってみたい」と言う事に反対する事は無い。

こんなダメな息子になってしまい、本当に親不孝だなと思う。

 

この時の俺はとりあえずルールに沿って生きているだけだった。

学校に行き、出された宿題をやって早寝早起き。普通の小学1年生の生活だろう。

先生が妊娠するとかで、新しく来た先生がBBAだったのを覚えている。あの時は最悪だった。

 

 

2004年、小学2年生。担任はI先生。

この年から小学生ながら、ドン底で生き始める事になる。

俺は宿題を全くしない生徒だった。居残りにさせられたが、関係なしに毎日宿題を放り投げて遊びまくる日々。親には「今日は宿題無い」と毎日言っていた。

俺は宿題をしないだけでなく、授業も聞かずにふざけていた。笑いを取り、注目を浴びたかった。目立ちたかったのだ。

当然、学校から親に連絡があり、俺はお仕置きを受けることになる。

近所にあった『くもん』に行くことになった。

くもんの宿題は真面目にやったが、特に学校での態度の変化は無いと判断されたらしく、1年も経たずにやめることになる。

この年に親友だったS君が引っ越した。悲しすぎる。

誕生日にポケモンのエメラルドを買ってもらったのは今でも記憶に新しい。

 

 

2005年、小学3年生。

この年も俺は不真面目だった。

ムシキングとたまごっちの大ブーム。学校に持ち込むのは禁止だが、そんなこと関係無しに持ち込んでいた。

なぜ宿題をしなかったのかは今の俺には分からない。勉強しないとこの先生き残れないという現実味が無かったのだろう。

この時に同じクラスだったK君と仲良くなる。K君とはこの先長い付き合いとなる。

K君はテニスをしていて、それに惹かれて俺もテニスを始めた。

小3の時にクラスにいる他の数人も結構長い付き合いとなる。

後日書く中学編で登場するかもしれない。

 

 

2006年、小学4年。

担任は2年の時と同じ人で絶望だ。厳しい人だった。

今思えば、理にかなっている良い先生だったなぁと思っている。小学生は呑気だ。

この年はDSを買ってもらい、ダイヤモンドパールの発売年でもあった。

発売後は気が狂ったようにプレイした。

改造(PAR)デビューもこの年で、デオキシスやら100lvポケモンを作って興奮していた。

この頃が一番ポケモンを楽しめていたと思う。

チャレンジ⚪︎年生を始めたが、あれは確実に溜める。やらない方がいい。

 

10歳の誕生日にディズニーランドに連れて行ってもらったのを覚えている。

その日は平日、しかも雪が降っていたこともあって、どのアトラクションもガラガラだった。

しかしディズニーランドは飛行機の乗り継ぎのついでだった。この年は家族でオーストラリアの方に顔出しに行った。

従姉妹や親戚に久しぶりに会うのは新鮮で、海外がどんな所なのかを少しでも知ることができた。たまごっちが世界中で流行っているというのには驚いた。

 

 

2007年、小学5年。

この年は濃い1年だった。

担任は初の男教師、厳しいのかと思っていたが、史上最高に緩く、宿題も少なかった。小学校で宿題が少ないのはレアケースだろう。最高だった。

俺はこの頃からゲームに没頭するようになった。ほぼ毎日を保健室で過ごし、授業に行くのを嫌がった。それはただ面倒だったからだ。大した理由は無い。

 

1度、親は俺を精神科に連れて行った。もちろん問題は無かったが、それほど心配だったのだろう。しかし俺は親のことなど気にせずに、自分のやりたいことばかりしていた。

くもんに再び通わされるが、半年ほどでやめた。正直、あそこは行く意味無い。一番アホに効果があるのは1:1か少人数での授業だと、今では分かる。

 

この年の夏、俺は人生で初めてポケモンの公式イベントに参加した。

ポケモンリーグ2007という大会に応募し、当選した。

全国大会の予選開催地の一つである福岡。

会場は福岡Yahooドームで、親戚の家に泊めてもらって行くことになった。

小学生が一人で飛行機に乗るのは不安しかなかったが、アシスタントさんが案内してくれたのを覚えている。

 

ルールは見せ合い無し4vs4のダブルバトル

当然俺は小学生、努力値個体値も知らないどころか、物理と特殊の違いも把握していなかった。

使用パーティは

ゲンガー、ドータクンリザードンカビゴン

先発でゲンガーとドータクンを出し、両方で催眠術をするという戦術だった。

これは小学生ながら思いついた「相手に何をされたら嫌か」という発想から生まれた戦術だ。

 

人数は数百人はいただろう。会場はいっぱいだった。

予選を4勝0敗で通過し、32人が残るトーナメントまで残ることになった。

 

本戦のトーナメントで1回戦で敗退してしまう俺氏。

ボコボコにされ、悔いが無いバトル。相手の方が知識が高いのは明らかだった。

相手PTはクロバットラティオスメタグロス@1(裏も見せてもらえないほどボコボコにされた)

 

クロバットで催眠術、ラティオスでビートしながら、最後にメタグロスで大爆発を見せつけられて完敗。

相手は小学生だが「デュフフフwww」系のオタクだった。対戦中に放った「こちらのクロバットの方が素早さが高いのだよ」というセリフは今でも覚えている。

 

この時に購入したDSliteのカバーは今でも付けている。

 

この年はWiiスマブラXの発売もあって、友人宅でゲームをするのが楽しくてたまらなかった。初音ミクや、男女、遊戯王MADやマリオシーケンサも見始めていた。深夜アニメには興味無かったが、銀魂NARUTO、リボーンのアニメを見たり漫画を買い始めていた。小さい頃からオタク属性があったのだろう。

 

いつの日か先生に「お前将来どうすっとや?」と言われ、「H中学校に行きます」と返し、鼻で笑われたのは鮮明に覚えている。

宿題もしない、授業も出ない、そんな俺は舐めていた、受験という名の絶壁を。

 

 

2008年、俺は小学6年生になる。

担任はT先生。BBA。学校1厳しいとされている先生だった。

 

友達グループの中でモンスターハンター2Gが流行っていて、俺だけPSPを買ってもらえなかったのは悲しかった。周りにポケモンをやっている人なんていなかったが、俺はエメラルドのバトルフロンティアなどをひたすら攻略していた。

遊戯王ゴールドシリーズ第一弾の発売もあり、紙束デッキがグッドスタッフになったのも覚えている。

他に、ジャンプを読み始める。ひそかにTo LOVEるを楽しみにしていた。これは絶対に学校の人間にバレてはならなかった。

 

私立の中学受験。俺には目標があった。しかし、それを叶えるのは大変なんだ、と気が付いたのは小5の終盤だった。

なぜか俺に地元の公立中学に行くという考えは無かった。

小さい時から「俺はこのH中に行くんだ」という流があった。自動的にそうなるんだ、という感じで思っていた。だから受験のことも考えていなかった。

 

塾に行くことになった。勉強が嫌いで、宿題もやりたくなかった。塾をサボろうとする事も多かった。でも塾の先生は真剣に俺の事を考えてくれていた。

小学1年〜5年までまともに勉強をしたことがなく、急に受験をするのは厳しい話だった。漢字も全くわからず、算数や社会もできない、学校のテストでもボロボロだ。

 

塾は1回2時間で、週2で通った。そんなのは屁でもなかった。

 

一番きつかったのは夏休みと冬休みだ。

午前8時から始まり、午後3時まで塾。大量の宿題が出て、漢字の小テストが毎日あった。漢字の出来ない俺にとっては最悪だった。

小学生には過酷すぎると今でも思う。辛くて泣いた日もあった。

漢字のテストの再試を避けるために何度もカンニングをした。バレてキツイお叱りを受ける事もあった。それでもカンニングはやめなかったが。

 

塾に通い、自分が少しずつ力をつけている事は明らかだった。底辺だった俺が、学校内で尊敬されるほどに学力を付けるのは気持ちが良かった。

 

受験の日。同じ小学校の生徒で、H中学を志望校とする生徒は15人ほどいた。

算数と理科はかなり手応えがあったが、社会と国語は死んでいたのを覚えている。

 

2日後に家に封筒が届く。合格通知だ。

鼻で笑われるほどアホだった生徒が、受験成功。教師達や、生徒からの祝福の声は気持ちよすぎた。

普段は厳しい塾の先生におめでとうと言われた時も本当に嬉しかった。

所詮は中学受験、まともに授業を受けていれば誰でも合格できる難易度だったとは思うが、俺にとっては高いハードルだった。

この時は自分の事を誇りに思った。

 

1月、合格後にすぐに塾をやめた。

やっと自由の身になれた。

 

中学に入るということで、これまで続けていたテニスをやめることになる。

 

あの頃に遊んだ友達はもう帰ってこない。最高の時間だった。当時は「学校嫌だ、つまらない」とか言っていたが、小学生に戻りたい。人間、外の世界から自分の世界を見なければ分からないことがある。世界は広い。

 

結局、塾の支えがなければアホはアホのままだ。

その後、俺はまた底辺を彷徨い続けることとなる。

 

 

中学編は改めて書こう。中学の方が鮮明に覚えていることも多いはずだ。

 

 

この記事を夜になるまで書いた。

つまり、日記となる内容は特にない。

 

 

とりあえず、昼食に唐揚げを食べた。揚げたてで美味い。

夕食にも唐揚げを食べた。揚げたてではないが美味い。

 

 

JKに英語の翻訳を頼まれてるのでらいかーヒーローは行ってきます。

 

 

BYE✋^ー^

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくのなつやすみ【11日目】

さぁ、11月も最後の日となった。

 

今日は11月30日、鬱々しい月曜日。

 

ちなみに俺のブログをPCで見てくれている人はご存知だろうが、かなり可愛い背景を使っている。pixivかどっかで拾ったものだが、作成者からの使用許可なんて得ていない()

 

お察しの通り、バイトがある日は長い記事を書けていない。今日はバイトがある。

 

 

俺は朝の9時30分に起床した。最近は毎日ダラダラ寝ている、夜が遅いのだろうか。

夏休みだから気にしない。

 

起床後、パズドラを開いた。魔法石4つ。パズドラWの未回収石を回収する。上の方のダンジョンなのでそこそこの難易度はあった。パズドラWではリセダンが出来ない仕様になっているので時間がかかる。

5つ溜まり、ゴッドフェスを回した。ヒカーリー。久々の当たり。既に2体持っているが、それでも用途はあるのではないだろうか。朝からハピハピである。

 

 

朝食はお茶漬けを食べた。梅味のやつだ。

嫌いではないのだが、そこまで好きでもない。特に冷蔵庫に何もなかったので仕方なく食べた。日本に毎年1回帰っているのだが、そこで日本食の買い溜めをする。お茶漬けや昆布、鰹節、餅などの地味なものばかりだが。

俺はオーストラリア国籍を持っているので、生物(なまもの)でも持ち込まない限りはどんな食品を持ち込んでも関税を通る時に引っかかることが無い。多重国籍を持っていると、行き来をする際にも便利だ。国民としてのサポートも受けられるのでメリットが多い。

 

その後午前中、SAO2期の俺のマザーズロザリオ編を見ながら、俺自身の幼少期〜小学生までのストーリーを書いていた。が、時間が無くて書ききれなかった。明日は完全に休みなので明日の記事に入れることにする。

 

 

俺はいつも部屋のベッドの上で過ごしている。

机はあるが、机を使うのはツイキャスをする時だけだ。と言っても数ヶ月前にアカウントを停止されてしまい、新規アカウントの作成も許されないので完全に詰んでいる。

机は現在、物置と化している。

 

部屋から出るのは飯とトイレの時くらいだ。寝そべってPCを開き、隣にiPhoneを並べる。いつもJanetterというTwitterクライアントとFirefoxを開いている。Janetterは自動的にタイムラインを更新してくれて、通知を画面にポップアップしてくれる使いやすいクライアントだ。アニメを見ながら日記を書き、Twitterも見る。

 

午後から夜にかけてバイトがあった。

今日も潰れるほうの店舗。暇だ。潰れて当然だろう。

 

 

帰宅してシャワーを浴び、一人でTwitterを見ながらグリーンカレーを食す。

 

 

アニメを見て寝る。

 

マザーズロザリオあと3話くらいなんでわんわん泣いてきます。

 

 

めっちゃ適当だけど明日がんばるから許してちょ>。@凸

 

 

 

 

ぼくのなつやすみ【10日目】

【祝】日記も10日目に突入です。

特に記念とかはありません。

 

11月29日 日曜日

いい肉の日。だからなんだって感じだ。。。おーん

 

今日はバイトはお休みです。のんびり過ごします。

アニメ見ながら書いてるので今日は適当にいきます。

 

 

朝、俺は7時30分に起床。その後パズドラをしたのは覚えているが、寝落ち。

9時30分に親に起こされて再び起床。

 

朝食で食べたのは春雨のスープ。

スープの中にポン酢を入れるのが好みだ。美味い。

春雨の浅い味とポン酢の酸っぱさはよく合う。

 

 

朝食後、俺はSAOの1期、アインクラッド編を1話から4話まで見た。何度見ても面白い。原作が書かれたのが10以上年前というのが信じられない。シリカちゃんギザかわゆすなぁ〜^x^

 

 

昼食では数日前に食べた野菜のパイと同じものを食べた。

ケチャップめっちゃ付けた。美味い。

 

この食生活だと糖尿病になるよ、と母に言われるが、本当にそうなのだろうか、最近心配だ。特に食生活を変える気は無いが()

 

その後すぐに弟とデートをした。

近くのショッピングセンターに行き、カフェでカフィーをいただく。弟の奢りだ^^ 結局お互いに携帯ずっといじってるだけだったが。。。

 

俺と弟はかなり仲がいい。趣味も被るし、実際に一緒に遊ぶ事は多い。日本にいた頃は俺が友達と遊ぶ時に着いてくる事も多々あった。

アニメとゲームの情報をいつでも交換できるのも勝手がいい。どんな事も気軽に話せる最高の友達だ。

 

カフェと言えば、この前オタク体験をしてしまった。

俺は1ヶ月ほど前にカフェでデレステのイベントを回していた。これはいつもの事なのだが、、、周りにいたJCやらJKやらにコソコソ笑われながら写真撮られまくった。これは割と引きずっている。。。

 

カフィーを飲んだ後、特に何もしないですぐに帰宅。

 

 

アニメを見る。

SAO1期の総編集映画を見た。面白いい〜〜〜〜あああ〜〜〜〜俺もこんな世界に生まれたかったぁ〜〜〜〜

俺が生きている間にこのようなゲームが出るのことは間違いないが、脳を現実と遮断させるのは無理な話だろう。

 

ところで思った事がある。

SAOのアインクラッド編が終わった後にキリト君がすぐに病院のベッドから立ち上がって歩き出すシーンだあるのだが、長期に渡って寝たきりだと体は動かなくなる。とツッコミを入れたい。

 

俺には1ヶ月以上の入院の経験があり、その間ほとんど寝たきりだった。

トイレも行けないほど辛い状況だった。

退院後には腕を動かしたり普通に運動できるようになるまで半年ほどのリハビリが必要だった。5キロほど痩せた。もともと細身だから辛いぞ。。。まさに入院ダイエット。1ヶ月ちょい寝たきりでここまで筋肉が落ちるのだから、植物状態の人間や、数年間寝たきりの人間の身体はどうなっているんだろうと気になる。

 

映画を見終わり、今度はSAO2期を見た。1話から見始め、今7話だ。おそらく今夜中にGGO編までは見終えるだろう。

GGO編の戦闘はカッコいい。BoB本戦なんて最高だ。FPSゲームをやりたくなってくる。。。経験は無いしPS3しか持っていないのだが、、、。PS4やWiiUを買いたいのだが、お金に余裕が無い。来年に新たなバイトを見つけられるかどうかも分からない()

 

 

7時にご飯。

夕食にはSUSHIを食べた。マッマが作ったものだ。

日本食といえばSUSHIだ。寿司はオーストラリアでも専門レストランが多く、どこのスーパーでも購入できるほどの人気だ。

日本人は寿司というと魚がご飯の上に乗っているやつを思い浮かべるだろうが、外国ではそうじゃない。外国でのSUSHIは巻き寿司がメジャーだ。

 

皿を洗い、シャワーを浴びる。

 

アニメを見る。

 

 

24時からパズドラのイベント後半始まりゅ〜らいかーきゅんうれぴい〜〜>。<

ちなみにゴッドフェス1回回したらグリフォンライダーとかいうgm

 

 

フォロワーさんが誕生日にモンハン買ってくれるそうでハピハピしてます!ありがとう!去年も他のフォロワーさんにラブライブのTシャツとか貰いましたw

 

 

アニメが面白いんで今日はこの辺で✋

 

 

また明日>。;